最強の営業になりましょう!

営業という言葉を聞いてあなたはどういうイメージを浮かべますか?いいイメージ?悪いイメージ?どっちも正解ですができればいい面を見てほしいです!現営業職の皆さん、営業は楽しいですか?辛いですか?どんなタイミングでもこのブログに出会った段階であなたは最強の営業になります!営業職になったからには売って売って売りまくれ!しかし!ただ売るだけが営業じゃない。そんな営業の楽しさや素晴らしさを学べるブログです!

トップセールから盗んだ神スキル①

初めての方は初めまして。

ほっくんと申します!

このブログでは、営業に関するノウハウや知識を書かせて頂いております!

記事の中で学びや気づきがあれば、読者登録をお願いします!

明日からの営業に役立つ情報を更新しております!

 

今回のテーマは

トップセールスの神スキルです!

 

極限まで切り詰めていくと

営業は売ることが全てではない事に気づきます。

なのでテクニックやスキルという言葉を使いたくないのですが

既に用語があるので、それに習って解説します!

 

 

1、トップセールスの力

11月に更新したブログで経歴紹介をしたのですが

その中で、トップセールス女性Aとトップセールス女性Bの話を出しました。

詳しくはブログから!

目次の3⃣と4⃣を見ていただければわかるかと思います!

eigyou.hatenadiary.com

 

まずはトップセールス女性Aの神スキルを細かく解説します!

 

2、トップセールスA子さんの神スキル

このトップセールスA子さん(以後トップA子さん)がなぜ売れていたのか。

この方の優れていた点は前回のブログで少し触れています。

 

歴は僕より1年弱長くやっている先輩で、今どきの女性でした。

インスタ女子とでもいうのでしょうか。

その人は140%~155%をキープしていました。

今であれば、顧客ニーズヒアリングの純度が高かったことや

フット・イン・ザ・ドアをうまく使えていたのだと説明できますが

当時の僕は分かりませんでした。

 

営業経歴を紹介します①より引用

前提として、トップA子さんは聞き上手でした。

話していて非常に気持ちがいいんですよね。

そんな時人は、一つの質問に対して2つも3つも話をしてしまいます!

これがヒアリングの純度に繋がります。

f:id:hokuto0606:20201217115627p:plain

ヒアリングはどこまでも極められます

 

当時の僕はトップA子さんにずっと勝てなかった。

なぜ勝てないのか、どう違うのかもわからないままただ藻掻いていました。

そこで僕は、徹底して観察しました。

何か秘密があるはずだと営業トークを聞きまくりました。

そしてたどり着いたのは

事前に提案する商材をヒアリングと一緒に承諾してもらっている

という点でした!

これが用語として出てきているフット・イン・ザ・ドアという

承諾のテクニックになります。

 

3、トークスクリプト

~プラン関係~

「お客様は通信量が少し多いですね」

「そうですね」

「何に使っていますか?」

「動画です」

「そうなんですね。

 では今よりもお得な大容量のプランでご提案させていただきますね

分かりました

 

~タブレット提案or充電商材提案~

「お客様は充電の減りが速いんですね…」

「そうなんですよ。これ何が原因なんですか?」

「そうですね、いくつかあるのですが…例えば動画はたくさん見ますか?」

「見ますね」

「一日に何度も何度も充電しますか?」

「何度もですか……。何度もかは分かりませんが多いときは3,4回はします」

「そうなんですね。おそらく大きな原因はそこだと思います」

「充電回数ですか?」

「そうです。1日に何回も充電するのは、バッテリー寿命を縮めてしまうんですよ」

「そうなんですね…」

「動画が多くてそういう現象に困ってしまうお客様には

 専用のプランがありますのでそちらで提案しますね」

わかりました

など。

このヒアリング+事前承認は、非常に効果的です!

 

4、大事なのは小さな承認の積み重ね

感覚的に捉えたことを実践してみたのですが

プランや機種にこだわりのある方や、自分で全てできるタイプの方は

これでは靡きませんが、その他の方はこのやり方でしっかり付帯できました。

 

さらにこの提案法のいいところは、押し売りではない事です。

お客様の問題解決+新しいサービスを使えるという点

お客様満足度ももちろん高いです!

 

お客様に合わせたプランをご提案させていただきますね?と聞かれて

いやいいよと断る方は、なかなかいらっしゃらないですよね!

そういう小さな承諾を繰り返し行ってもらうことで、

最終的に自分が提案したいプランにお客様を導くのです。

これを恐らく感覚的に行っていたのがトップA子さんの凄さです!

 

5、最後に

いかがでしたか?

記事を読んでなるほど…と思っていただいた方

そんなやり方でほんとに売れるのかと思った方

いろんな意見があると思います!

 

僕も本やネットに営業の答えが落ちていると思ってはなかったので

出来る人の行動、言動をひたすら観察するという形しかとりませんでした。

しかし時を得て、なぜ売れていたのかの答えがわかるというのは

過去を振り返るきっかけになりますし

成長を感じながらモチベーション維持にも繋がりますので

これからも事例の紹介をどんどん行っていきます!!

f:id:hokuto0606:20201217120105p:plain

営業にゴールはない=無限に楽しめる!

 

今回はここまでになります。

読んでいただきありがとうございます!

直近の記事はここから読めます!

eigyou.hatenadiary.com

eigyou.hatenadiary.com

eigyou.hatenadiary.com

 

今後も読者様の営業にいかせる情報を発信していきます!

読者登録はこちらから!

 

雑記ブログも書いています。

主に心情や、メンタル面、作者の日々をここに書いています!

www.hokuto0606.com

 

Twitterのフォローもあわせてお願いします!

営業に関する有益ツイートを引用させて頂いております!
twitter.com

 

それでは。